UA-100322641-2

XMはMT4・MT5の使用。相場の転換点を示すインジケーターを組み込む

転換点を知らせてくれるインジケーター

日本時間

 

XMは、MT4がプラットフォームですので簡単にカスタマイズできます。

 

FXで簡単に勝つ事は、相場の転換点を読むことです。

 

転換点がわかれば、底で買って、天井で売る、逆もそうです。

 

しかし、転換点を100%見極める事は不可能に近いですよね。

 

100%はないですが、その転換点の目安を表示してくれるインジケーターがあるんです。

 

それが、著名なテクニカル・アナリスト、トム・デマーク氏が作った傑作 「TD Sequential」 です。

 

 

 

こちらのインジケーターの見方は簡単です。

 

数字の9が大きく表示されたら押し戻し・小反発のサイン

 

数字の13が大きく表示されたら転換点のサイン

 

 

 

セットアップとカウントダウンからなっている

 

セットアップはトレンドが確立するかどうか見極めるフェーズです。

 

TDフリップという条件が成立すると、セットアップが開始します。

 

足が作られるたびに1から9まで連続してカウントしていき、9が出ると小反発して押しや戻しを形成します。

 

トレンド確立に失敗するとカウントが中断します。

 

カウントダウンは、トレンドの転換を見極めるフェーズです。

 

セットアップが完了するとカウントダウンが開始されます。

 

トレンドに沿った足をカウントしていくのは同じですが、セットアップと異なり足が連続している必要がありません。

 

13が出るとトレンドが転換します。

 

 

インジケーターの入手

 

まず、下記のサイトよりファイルをダウンロードします。

 

 

サイトURL  http://www.abysse.co.jp/mt4/indicator_name_t.html

 

サイトに入りましたら  TD_Sequential.mp4  をダウンロードして下さい。

 

ダウンロードしますと、下記のようにファイルがある事を確認してください。

 

日本時間

 

これでダウンロード完了です、あとはMT4に移すだけです。

 

 

起動の方法がわからない方へ

 

ダウンロードしたファイルをMT4に移す作業はこちらを参考にして下さい。

 

サイト内「ローソク足の同時表示」の作業と基本は全て一緒です。

 

 


ほとんどのインジケーターは、この作業で完了しますので、一度覚えてしまえば、MT4をもっと自分仕様にカスタマイズできます。

 

 

 

 

 

 

XMのデモ口座開設でMT4を体感できます。

 

日本時間

 

 

リアル口座解説も3,000円のボーナスポイントが付きます。

 

日本時間

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

MT4 スピード発注
海外FXのXMをおすすめするサイト。 MT4でナイトさんが開発してくれたスピード注文の導入方法を解説。
MT4 日本時間表示
海外FXのXMをおすすめするサイト。 XMでMT4での使用方法を解説。日本時間表示プログラムの導入方法なども解説。
ローソク足の同時表示
XMのプラットフォームであるMT4とMT5のカスタマイズを紹介。ローソク足の5分と1時間を同時に表示したいなど、足の組み合わせは設定自由。FXの取引する上で大変便利です。
ローソク足の残り時間を表示
XMのプラットフォームであるMT4とMT5のカスタマイズを紹介。ローソク足の完成までの残り時間を表示するインジケーター、取引する上であったらいいなと思いましたので解説します。
チャンネルラインを自動で描く
海外FXのXMをおすすめするサイト。 XMでMT4・MT5での使用方法を解説。プログラムの導入方法なども解説。チャンネルラインを自動で描くインジゲーターを紹介。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ XMでFX取引 1番稼げるXMパートナー MT4のカスタマイズ ブログ(ニュース)