UA-100322641-2

XMはMT4・MT5の使用。iPhone・MACでの取引も可能。

ローソクの異なる時間足を同時表示

日本時間

 

FX取引中に5分足を見たり、15分足見たりとクリックして、一緒に見れればいいなと思った事ありませんか?

 

XMはMT4をプラットフォームに採用しているので、異なる時間を同時に表示する事もかんたんにできます。

 

上記の画像は、60分足に240分足を重ねて表示したものです。

 

取引中に一目で確認できることは、本当に便利であり強いメリットです。

 

またFX取引中のメンタル部分にも影響すると思います。

 

 

それでは導入方法のやり方を説明いたしますね。

 

 

 

インジケーターの入手

まず、下記のサイトよりファイルをダウンロードします。

 

サイトURL  http://www.abysse.co.jp/mt4/indicator_name_c.html

 

サイトに入りましたら     CustomCandle6.mp4  をダウンロードして下さい。

 

ダウンロードしますと、下記のようにファイルがある事を確認してください。

 

日本時間

 

 

ダウンロードしたファイルをMT4へ移す

 

MT4を起動しましたら、下記の順番に進みます。

 

 

@ファイルを開く
日本時間

 

 

AMQL4をクリック
日本時間

 

 

Bindicatorsをクリック
日本時間

 

 

Cここにコピーを移します。
日本時間

 

 

これでインストール完了です。

 

 


ここで一度、MT4をシャットダウンして、再度立ち上げます。

 

 

ローソク足を同時表示させます

 

MT4のナビゲーターでCustomCandole6をMT4チャート上にドラッグします

 

日本時間

 

 

下記が表示されますので、TimeFrameに被せたい時間を入力します。

 

日本時間

 

再度、時間の変更をしたい時は、画面上で右クリック「表示中のインジケーター」から変更できます。

 

どうです?簡単にできたでしょうか。

 

他、インジケーターを取り込む際も同様に行ないます。

 

 

 

 

MT4を試したい方は、デモ口座開設でできます。
日本時間

 

 

関連ページ

MT4 スピード発注
海外FXのXMをおすすめするサイト。 MT4でナイトさんが開発してくれたスピード注文の導入方法を解説。
MT4 日本時間表示
海外FXのXMをおすすめするサイト。 XMでMT4での使用方法を解説。日本時間表示プログラムの導入方法なども解説。
ローソク足の残り時間を表示
XMのプラットフォームであるMT4とMT5のカスタマイズを紹介。ローソク足の完成までの残り時間を表示するインジケーター、取引する上であったらいいなと思いましたので解説します。
転換点を知らせる表示
XMでMT4・MT5での使用方法を解説。プログラムの導入方法なども解説。相場の転換点を数字で表示。トム・デマーク氏の傑作と言われるインジケーターを無料でインシトールしよう。
チャンネルラインを自動で描く
海外FXのXMをおすすめするサイト。 XMでMT4・MT5での使用方法を解説。プログラムの導入方法なども解説。チャンネルラインを自動で描くインジゲーターを紹介。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ XMでFX取引 1番稼げるXMパートナー MT4のカスタマイズ ブログ(ニュース)